思考録

個人の感想であり、効果・効能を示すものではございません。

おっさんの若者離れ

「若者の◯◯離れ」の◯◯に入る言葉は実に多い。

若者である時期を過ぎた中高年は、それを嘆いたり怒ったり蔑んだり、とにかく色々するのである。

 

しかし実のところ若者ではない人たちは、過去の思い出にしがみつきながら、若者からどんどん離れていっているのだ。

時間の流れは止まらないし、逆転もしない。だからその距離は大きくなる一方である。

おっさんの若者離れは、不可逆的な現象である。

 

 

特におっさん・おばさんを非難したいわけではない。

私自身が既におっさんであるし、何よりも今「若者」と呼ばれる人たちも、いずれはそうなるのである。

 

時代・流行は絶えず移りゆく。

これだけをしっかり忘れないでおきたい。